授業中に書いたラクガキ
 案外気にいっています

 一時期前髪系のデブにハマっていまして
 ノンケ感というのでしょうか
 そういう無自覚な感じに物凄く惹かれていました
 ノンケデブってだいたいが
 自分がデブであることにそれ以上認識をしないというか
 そもそもノンケ界ではデブって優遇されないというか
 デブである外見形状のエロさを無自覚である、ということが
 むしろエロい。
 っていうこの感覚、共有できませんかね…名前がつけばいいのに

 おそらく某タンブラーでも
 ノンケデブ画像が出回っているところ
 そういう無自覚なデブがこうやって
 腹出してたり裸になって騒いでたり、
 ああこういうのが性的…!って思う人を想定してないどころか
 発想すらなんだろうな、っていうアガり方をする人が
 少なくはないからなのでしょうか

 結論:ノンケデブおいしい

 ちなみにこの絵、
 そのうち綺麗に書いて塗ろうと思ってはいるのですが
 原本を見つけては失くしを繰り返しているので
 どうにも作業が進みません