ファゴット
 

 ファゴットです。

 実は一時期、ファゴットを触る機会があったのです
 ただ、おしつけられたファゴットはホコリを被っており
 私物になったわけではない専門外の楽器だったため
 易々触るわけにもいかず、
 レッスンをしてくれる先生も見つからずで断念、
 その後リズム楽器を押しつけられることになります。

 そんなことがあったので、
 結果自分で触れなかったファゴットに
 若干の思い入れがあります
 あとはオーバースケール萌えです

 ちなみに、リズム楽器を押しつけられた後
 リズム感は鍛わったのですが、ドラムは一切叩けずじまいです