ウサギの子
 

 Pixivでの企画に便乗するためにケモショタに挑戦した絵です

 モチーフはキレネンコだったはずです
 当時どうかしたのかというほどウサビッチにハマっていました
 カバンのヒモに「★USAVICH」て書いてありますもんね、びっくりしますね

 この絵で初めてケモノを書いたのですが、
 ケモノ絵って難しいですね、
 動物をデフォルメする力と自分の絵柄への落としこみと、
 そこに立体としての矛盾のなさと、人型っていう体型とのバランスと…
 自分にはうまく処理しきれないところばかりで
 ああ、ケモノを書いているひとはすごいのだなあ、と実感しました

 というわけでいまだにケモノ絵には苦手意識があります
 かわいい一枚絵が書ける程度にはなりたいですね…